ダイナースクラブ ビジネスカード

ダイナースクラブ ビジネスカードは、会社経営者、個人事業主、自営業を営んでいる方のために設計されたクレジットカードです。社員、従業員、青色事業専従者のために追加カードを発行することもできます。

従来より、ビジネス・アカウントカードという経費決済専用カードは存在しましたが、こちらはあくまでも個人カードに追加して申し込むタイプの経費専用カードでした。

ダイナースクラブ ビジネスカードは当初より、個人事業主の方や、法人格を持つ会社オーナー向けのカードとして設計されており、個人向けカードにはない独自のサービスも用意されています。

年会費は基本会員が21,000円(税込)。追加会員(社員や青色事業専従者)は2名様まで無料、3名様以降は1名様につき4,200円(税込)となります。

2013年3月31日までに追加会員の申し込みをすると、3名様以降についても初年度のみ年会費が無料となります。

以下で当カード限定のオリジナル特典を紹介します。

公式バナー

ダイナースクラブ ビジネス・コンシェルジュ

「ダイナースクラブ ビジネス・コンシェルジュ」サービスは、専用デスクへの電話一本で、事業経営上の課題・トラブル・疑問解決の糸口を無料で案内してくれるサービスです。当サービスは、ダイナースクラブから業務委託を受けた株式会社日本BPOが提供します。

販路拡大や人材採用及び育成、助成の金獲得、社内規程や各種契約書や約款の雛形など事業を行う上でどうしても必要になる情報があります。ビジネス・コンシェルジュサービスを利用すれば、問題解決のヒントをコンパクトにまとめたビジネスレポートをEメールにて届けてくれます。

無料で何度でも相談できる外部コンサルタントとして重宝するでしょう。

さらに踏み込んだアドバイスを受けたい場合には、有料とはなりますが、会員専用料金にて専門家のコンサルタントを仰ぐこともできます。例えば、経営相談、給与計算代行サービスのアウトソーシングから社員研修、集客用ランディングページ(ホームページ)作成に至るまで幅広く相談することが可能です。

ビジネス・ラウンジ「銀座サロン」

カード会員は、ダイヤモンド経営者倶楽部が運営する「銀座サロン」を自由に利用することができます。銀座という好立地に商談・会合・待ち合わせ場所を築くことができます。また、ドリンクも用意されているので、商用やショッピングのついでに軽く一息つく場としても活用することができます。

銀座サロン内には、ダイヤモンド社の各種ビジネス書籍が多数用意されていますので、ビジネス図書館として有益な情報にアクセスすることが可能です。

当サロンでは随時、定例会、テーマ別研究会、イブニングサロンなどの各種オープンセミナーも開催されています。ダイナースクラブ ビジネスカード会員は優待価格で参加することがで、知見を深めることができます。

また、ダイナースクラブカード共通の特典として、初年度は「リージャス・ビジネスワールド・ゴールドメンバーシップ(グローバル)」のサービスを無料で利用することができます。通常は60,480円(税込)です。国内27箇所になるビジネス・オフィス、ビジネスラウンジへアクセスできます。

さらに、六本木と平河町にあるアカデミーヒルズ ライブラリーを優待価格で利用することができます。最近、流行の「ノマド」ワーカーを実践するのに最高の環境を提供してくれます。

ダイナースクラブ ビジネスカードの年会費21,000円はもちろんのこと、これらノマドワークに欠かせないオフィス関連費用も全て経費扱いになります。

ダイナースクラブ ビジネス・オファー

ダイナースクラブ ビジネス・オファーは、オフィスで活用できる優待加盟店プログラムのパッケージです。

  • ベリーベスト法律事務所のリーガルプロテクト割引
  • スマイルワークスの初期登録料50%オフ&月間利用料20%オフ
  • 日本BPOの初期登録料50%オフ&月額利用料15%オフ
  • サカイ引越センターの基本料金20%オフ&お米1kgプレゼント&ダスキン商品4週間無料
  • ジー・サーチの年会費無料&情報出力料1件無料
  • ウォーターダイレクトのウォーターサーバーのレンタル無料&ボトル初回1本無料
  • 富士山マガジンサービスの定期購読料5%OFF
  • タイムズ24の会員カード2名様まで発行無料
  • ジーエーピーのリサイクルトナー5%オフ
  • 京葉物流の初回登録事務手数料無料
  • 辻・本郷 税理士法人の初回相談無料

利用できる優待加盟店は今後さらに増加する予定です。

ダイナースビジネス公式サイト

このページの先頭へ

イメージ画像